木下工務店 建築実例のご紹介

トップ(一覧)へ戻る

実例 21:ご家族それぞれの願いを叶えた地域の人たちが集う、二世帯住宅 – B様邸(東京都)

ご両親が50年近く営んだ理髪店のあったお住まいを、お母様のご提案により二世帯住宅へと建替えられたB様邸。 理髪店の閉店を惜しむ常連さんのために玄関土間に散髪スペースを設けたり、キッチンにお好み焼き用の特注鉄板を設置したりと、ご家族それぞれのこだわりやご要望を詰め込んだ、人が集う賑やかなお住まいが完成しました。

構造・規模木造2×4工法、2階建て
土地面積109.72㎡(33.19坪)
延床面積87.65㎡(26.51坪)
  • 2階建て
  • 木造2×4工法
  • ~30坪未満
  • 二世帯住宅
  • バリアフリー
  • 家事動線
  • ペット・趣味

<外観>

ブラウンカラ―の落ち着いた外観。以前のお住まいは1階が暗かったため、 建物の配置や窓の工夫で明るい1階を実現しました。

<アプローチ>

通りから玄関が直接見えないように、正面には格子を設置。 スロープを設けたのは、車椅子で散髪にいらっしゃるお客様のためのお母様のこだわりでした。

<玄関>

広い土間に設けた散髪スペースでは、理髪店で長年愛用していたバーバーチェアーや鏡、設備等を再利用。 時にはご友人達が集う井戸端会議の場にもなります。

<2Fリビング>

吹抜けの開放的な空間には、高窓からの光が溢れます。 床に採用した無垢材フローリングはペットの猫にも優しい感触です。

<2F キッチン>

広島出身のご主人がお好み焼きを焼くために、こだわって鉄板を入れた特注のアイランドカウンター。 奥様の趣味であるケーキ作りの際は、使いやすい大きな作業台として活躍します。

<小屋裏スペース>

パソコンや趣味の野球道具などが置かれたご主人専用空間。横長のスリット窓で採光も通風も確保されています。 主寝室の吹き抜けに面した壁には、キャットステップから繋がる猫窓も設置。

<1F ダイニングキッチン>

1階のお母様のダイニングキッチンには床暖房を設置することで「前の家は寒かった」という住環境も改善されました。 南側の大きな窓や道路側の3連窓で、念願の明るさも確保。

<1F 寝室>

お母様の寝室からは、洗面・浴室へと動きやすい一直線の動線を確保しました。 扉には主に引き戸を採用することで、使い勝手の良いバリアフリー仕様にしています。

「ここが良かった!」 木下工務店

木下工務店が採用している「直営施工システム」にとても信頼感が持てました。50年保証制度や耐震構造にも安心できましたね。母のスペースである1階が明るく暖かくなって良かったです。(B様)

スタッフからのコメント

当初リフォームか建替えかで迷われていたB様。建替えると建物面積が小さくなってしまう事が懸念されましたが、床面積に入らない小屋裏スペースを設けたり、リビングを吹抜にして開放感を持たせる等の工夫をすることで解消できました。猫好きの設計士と猫の話で打ち合わせが盛り上がってしまう事もありましたが、とても良い建物に仕上がりました。(営業担当:田中)