木下工務店 建築実例のご紹介

トップ(一覧)へ戻る

実例 17:三世代が絶妙な距離感で繋がる、細部のデザインにもこだわった二世帯住宅。 – N様邸(千葉県)

以前から二世帯でお住まいで、区画整理によって建て替えが必要となったN様邸。新しい住まいを建てるに当たっては、二世帯の基本的な生活スペースを別々に、玄関とホール、キッチン以外の水回りは共用にしました。その結果、ごく自然に顔を合わせたり気配を感じたりできる、ご家族にとって理想の距離感で暮らせる住まいとなりました。

構造・規模木造2×4工法、2階建て
土地面積780.00㎡(235.95坪)
延床面積215.88㎡(65.30坪)
  • 2階建て
  • 木造2×4工法
  • 50坪以上
  • 二世帯住宅
  • 段差を活用
  • 収納に工夫
  • 家事動線
  • 和室あり

<外観>

安定感のある寄棟の瓦屋根がご要望だったN様。深い軒と玄関周りの下屋や縦格子によって、表情のある格調高い佇まいが生まれました。

<玄関・階段ホール>

床と天井のダークな木目が、空間に落ち着いた風格を与える玄関ホール。奥の階段スペースには、坪庭に面した大きな窓と吹抜けからの光がふんだんに差し込みます。

<子世帯 LDK>

子世帯の一段下がったピットリビングは、段差を背もたれにしたり、ベンチにして腰かけたりと好きなように寛いでいるとか。床暖房も入っているので快適です。

<子世帯 キッチン>

通路幅に余裕を持たせた開放的なオープンキッチンは、大勢でのお料理も楽しめます。奥には勝手口のついたパントリーがあり、水回りや廊下へと繋がる回遊動線も確保されています。

<親世帯 LD>

テレビ周りの造り付け家具や、天井の間接照明がモダンで落ち着いた雰囲気の親世帯LDK。ウッドデッキ越しに庭の緑や奥の菜園までが眺められます。

<親世帯 キッチン>

ご両親の要望で、キッチンの背面収納はスッキリと全てが隠れるように引き戸を設置。奥の大容量パントリーは玄関へと繋がっていて買い物帰りにも便利。ここにも回遊動線が作られています。

<親世帯 和室>

フチ無しの半畳タタミが美しい和室からは、雪見障子越しに坪庭が臨めます。折り下げ天井の陰には実は室内物干しが隠されているなど、N様邸では意匠性と実用性を両立させた工夫が随所に見られます。

<子世帯 主寝室>

奥に専用のサニタリースペースを備えたラグジュアリーな子世帯主寝室。一段高くなった先には洗面化粧台は勿論、シャワールームや洗濯機までが設置されています。右手には約10畳のウォークインクローゼットもある贅沢な空間です。

「ここが良かった!」 木下工務店

三世代家族の動線を重視した間取りや大きな窓のある階段、寄棟屋根の外観など希望したい事がたくさんあったので、柔軟な設計対応力で細かいこだわりまで実現して貰えて良かったです。採用されている耐震システムにも、とても安心感が持てました。(N様)

スタッフからのコメント

区画整理により大幅に敷地形状が変更となるご計画でした。非常に研究熱心なご子息様を中心に、周囲の景観までもを意識した外観・外構計画から、2世帯がコミュニケーションを程よく取りながらそれぞれのプライベートも確保できる間取り、床材をはじめ使用する素材や住宅設備の細部に至るまでこだわって検討していきました。お施主様の思想がしっかりと反映できた、自由設計の集大成とも呼べるお住まいになりました。(営業担当:髙山)