木下工務店 建築実例のご紹介

トップ(一覧)へ戻る

実例 16:クールモダンな都心の二世帯住宅。吹抜けの開放的なアトリエのある住まい。 – T様邸(東京都)

ビルが立ち並ぶ都心の一等地で、ご実家の建替えを計画されたT様邸。限られた敷地の中で、二世帯のご家族と、奥様の仕事のためのご要望を、耐震性や気密・断熱性といった性能面でも、奥様のこだわられたデザイン面でも木下工務店の「自由設計」がお応えした住まいとなりました。

構造・規模木造2×4工法、3階建て
土地面積93.86㎡(28.39坪)
延床面積146.97㎡(44.45坪)
  • 3階建て
  • 木造2×4工法
  • 40坪~50坪未満
  • 二世帯住宅
  • 併用住宅
  • 収納に工夫
  • 家事動線

<2階LDK>

キッチンからダイニング、リビングを越えて奥に続くアトリエまでが一体となる2階フロア。都心とは思えない広がりを感じられる空間です。

<外観>

1階がご両親、外階段を上がった2・3階が子世帯スペースの完全分離二世帯住宅。「十字格子の大きな窓が欲しい」というご要望に応え、4つの窓を組み合わせて枠を黒く塗った、3階の窓がモダンなアクセントになっています。

<アトリエ>

吹抜けの高窓から光が降り注ぐアトリエ。ファッションデザイナーである奥様のお仕事でも使用されるため、バルコニー経由で外から直接出入りでき、靴のまま入れるように床はタイル張りにしています。

<2階リビングダイニング>

ビルや隣家が近接している為、ワイドな出窓や小さな窓を効果的に配置することで明るさを確保。色ムラのある無垢のウォールナット床は、冬は暖かく、また空間に味わいのあるヴィンテージ感をプラスしています。

<2階洗面室>

「ここだけは女性らしくしたくて…」と奥様がこだわられた優しい雰囲気の洗面室には、壁に調湿作用もあるエコカラットを採用しています。

<2階トイレ>

一面の壁と床を黒くしたクールなトイレは、モノトーンの中にセンス良くフレームが並ぶ、アートな空間です。

<1階玄関>

ご両親の玄関は、ゆったりとした広さ。手摺や折りたたみのベンチなども設置されています。1階フロアの出入り口では、開閉が静かでスペースを取らず、危険も少ないからと主に引き戸を採用しています。

<1階DEN>

1階玄関脇には、お父様の趣味の部屋DENが。古書やヴィンテージカメラなど好きなものに囲まれた空間は、まさに「男の隠れ家」です。

「ここが良かった!」 木下工務店

当初は建築家の先生に相談して設計プランもある程度考えて頂いたのですが、基本性能や構造面などの部分を考えると、ハウスメーカーで建てたほうが安心かなと再度検討してみることにしました。木下工務店はプランニングから細かい部分の仕様まで予想以上に自由にできて、ハウスメーカーでここまで自由に出来るとは正直思っていませんでした。(T様奥様)

スタッフからのコメント

T様は元々設計事務所でご計画を進められており、開放感のあるアトリエをはじめ、各空間のイメージをしっかり持たれていました。そのご要望に当社の自由設計でお応えすることにより、各世帯別にこだわりの詰まったお住まいが実現しました。お引き渡し後は服飾デザイナーをされている奥様のセンスで、インテリアを含め更に素敵な空間となっていて、とても嬉しく思いました。(営業担当:鈴木)