木下工務店 建築実例のご紹介

トップ(一覧)へ戻る

実例 04:都心で自然を感じられる立地を活かした、ダイニングに光が降り注ぐ住まい – M様邸(東京都)

ダイニングの吹抜けからは光が降り注ぎ、リビングからは隣接する神社の緑が眺められるM様邸。落ち着いた色調のインテリアの中で、心地よく自然を感じながら暮らす事が出来る住まいです。「3フロアの生活は階段移動が面倒かなとも思いましたが、階ごと大まかな用途別にプランニングされているからか苦にならず、快適に過ごしています」とM様。

構造・規模RC+木造2×4工法、
地上2階地下1階建て
土地面積66.36㎡(20.07坪)
延床面積99.52㎡(30.10坪)
  • 2階建て
  • 地下室
  • 混構造
  • 30坪~40坪未満
  • 収納に工夫
  • 段差を活用

<ダイニング・キッチン>

ご家族が集うダイニングは、吹抜けから光が降り注ぐ明るいくつろぎの空間。収納棚付きの造作カウンターを挟んで、オープンキッチンとも会話がはずみます。

<外観>

都心の閑静な住宅街に佇む外観は、ベージュとグレーの外壁にシルバーの縦格子をプラスしてモダンな印象に。奥から手前に向かって傾斜した敷地の為、道路からは一見3階建てのように見えますが、ビルトインガレージ部分はRCで半地下のつくりになっています。

<リビング・ダイニング>

「実家のリビングは家族が自然と集まる場所だったので、自分の家もそうしたくて(M様)」というLDKは、仕切りを開放すれば大空間に。リビングとダイニングを仕切る吊り戸には敷居が無いため、スッキリとした床面で小さいお子様がつまずく心配もありません。

<ダイニング吹抜け>

ダイニングスペースの頭上は吹抜けに。屋根面には設置できる最大サイズのトップライトを、2階部分にも大きなFIX窓を設けたので、たっぷりの光がダイニングに降り注ぎます。

<キッチン>

大容量のパントリーも控えたキッチンは、リビング・ダイニングと同様に落ち着いた色調でコーディネート。光沢のある黒いカウンタートップやコンロのデザイン等、奥様のご要望が明確だったため、スタッフもご提案しやすかったそう。

<リビング>

窓の外の緑が気持ち良いリビング。隣地は神社で、将来的にも建物が建つ心配が少ないものこの土地を気に入られた理由との事。右側の壁には大型テレビ用の補強があらかじめされていて、二重壁の隙間からこぼれる間接照明の柔らかな光が、空間を豊かに演出しています。

<ドライエリア>

神社に面する南側にはドライエリアが。スタイリッシュな階段も設置され、リビングへと直接上がることもできます。

<玄関>

充実した収納とともに造作されたニッチェが、お客さまをお迎えする明るい玄関。構造上は地階でも、傾斜地のため道路側は同じ高さなので、玄関ドアの向こうは段差も無く、スムーズに出入りができます。

「ここが良かった!」 木下工務店

当初、マンションや分譲住宅も含めて検討する中で、双方の良いところを併せて自由にデザインできるのが自由設計だという考えに至り注文住宅にしました。傾斜地の敷地条件や、LDKは20畳以上の3層の家等々の要望に対する自由度の高い提案内容や、担当者の人柄などが決め手でした。(M様)

スタッフからのコメント

初めにお会いした時は既に土地購入済みで、ハウスメーカー他数社との検討を進められていましたが、各社決め手が無い状況の様でした。高低差や斜線等、様々な制限がある中で「どこまでお客様の要望を取り入れられるのか?」がポイントでしたが、当社の設計力を活かしたプラン提案ができ、また当社独自の直営施工システムにご安心いただけた事も良かったと思います。(営業担当:岸)